賃貸を決める際に考える…メリットとデメリット!

環境を調べることの重要性!

新築でモダンなマンションは一見、美しく立派な住宅に見えるはずです。しかしどんなに素晴らしい外観を持つマンションでも、周りの環境が悪ければ、ストレスやトラブルに悩まされてしまうでしょう。例えば、人口密度の高い大都会に住んでいれば、周辺地域は人々で溢れていることでしょう。お店なども多ければ、日中、通勤や買物など非常に便利な暮らし方が出来ますが、深夜になっても人通りが絶えないようなら騒音問題も心配です。騒音によって睡眠が妨げられるような環境であれば、健康を損なう恐れがあります。物件を選ぶ時には必ず、その物件がある地域の環境を良く調べておく必要があります。

安いからといって風呂なしでは…

風呂なしの賃貸物件も普通だった時代もありましたが、ハイテクノロジーが進んだ現代社会においては、風呂なしの賃貸物件はほとんどありません。しかし時折、そんな時代錯誤な賃貸物件もあったりします。風呂付が当たり前の時代に風呂なしの賃貸となれば、その賃料は相場をはるかに下回るお得さが売りとなります。風呂がなければ最寄りのスーパー銭湯などを利用することで、何ら不自由はありませんが、銭湯代はかかります。風呂なし物件が得かどうかは、一年間でどのくらいの出費になるかを計算してみることが重要です。

高層階にある賃貸物件を選ぶ!

高層階ビルにある賃貸のメリットを挙げてみましょう。高層ビルのメリットは、景色が良い、風通しが良い、陽当たりが良いなどが挙げられます。その他にもいろいろあります。例えば、衛星アンテナの受信状態が良いことや、空き巣が入りにくいというような防犯対策面のメリットもあります。デメリットとしては、三階や四階くらいならまだしも、十階以上の賃貸住宅となれば出入りに時間がかかるといったデメリットがあります。エレベーターでは、待ち時間がかかったり、狭い空間で他人と居合わせたりしなければならないのが欠点でしょう。

帯広の賃貸を選ぶ場合には、間取りや価格のほかに、周辺環境をチェックすべきです。最寄り駅や商業施設について確かめることによって、満足度が高くなります。

コメントは停止中です。